本文へスキップ

京都府木津川市の気功の治療院。ユニバーサルヘルスケアです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0774-39-8138

京都府木津川市 近鉄高の原駅から徒歩7分

お客様の喜びの声−慢性膵炎B

慢性膵炎のアミラーゼとリパーゼの数値が改善した症例

女性 43歳  会社員

 私は、2年半程前に会社の健康診断を受けたところアミラーゼとリパーゼの数値が高いという結果が出ました。

 その少し前から、みぞおち辺りと左肩甲骨の下辺りが痛むことがあったので、念のため総合病院で検査してもらいました。尿検査、血液検査、腹部エコー、CT検査等の結果、慢性膵炎との診断を受けました。

 私は、アルコールはたしなむ程度で脂っこいものも好んで食べる方ではありません。
 しかし、先生には、飲酒と脂肪分を控えるように言われました。
その後フォイパンを服用していました。

 その後、痛みもおさまり薬の服用もやめていたのですが、最近(健康診断から1年後ぐらい)になってまた痛むようになってきました。痛みのきっかけは特に思い当たりません。暴飲暴食などはしていません。アルコールや脂肪分だけでなく刺激物も控えていました。

 薬の再開も考えたのですが、いろいろと調べてみて、この病気はもっと真剣に取り組まなければ、一生この痛みと不安から解放されないと思いました。

 何がいいか調べてみてまず漢方をいろいろ試してみました。しかし、思うように数値が下がらないのでこちらの治療院にお世話になることになりました。

 施術が始まって、最初の5〜6時間ぐらいで痛みが軽減してきたので、かなり自信がでてきました。

 10時間を経たころ、血液検査を受けたところ、血清アミラーゼ 168→128(基準値37〜136) リパーゼ  72→46(基準値11〜53)とどちらも正常値になっており、とても安心しました。

 今は、定期的に月2回ほど施術を受けていますが、数値は正常値の範囲内ですし、痛みもありません。

 アルコールや脂肪分、刺激物は今でも控えるようにしていますが、とにかく、あの嫌な痛みから解放されて、精神的にとても楽になりました。わたしにとって強いストレスだったのです。
 


*お客様の声「慢性膵炎@」(エラスターゼ1)参照
*お客様の声「慢性膵炎A」(エラスターゼ1)参照
*お客様の声「慢性膵炎C」(現役医師の体験例、リパーゼとトリプシン)参照


Universal Health Careユニバーサルヘルスケア

京都府木津川市 近鉄高の原駅から徒歩7分
TEL 0774-39-8138
FAX 0774-39-8138